2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いっぱい ありがとう

ちこがワタシの手から離れてしまってから
もう3週間が経ってしまいました。

・・・ご無沙汰してます。

うまく言葉が出て来ず…
何度も書いては消し…
 消しては書いて…
気がつくと涙で前が見えなくなり…

今日に至りました。

まだまだ ちこが いない生活に慣れることができず
振り返ると、そこに ちこがいるような気がしてならない毎日です。

少しウトウトすると、

『姉ちゃん、チッコー!!』
ちこの鼻息合図が聞こえてたような気がして
目が覚めちゃったり・・・。

これは たぶん…いや、完全に空耳なんだけど…

だけどね・・・
先日、不思議なことがありました。

少し体調が悪くて事務所で横になって
ウトウトし始めたときに
背中に ちこの気配を感じたんですよ。

体をブルブルブル!っとさせて
テケテケテケテケ・・・・・と 。

確かに、ちこが歩いている気配があったんです。

んなバカなっ!! って、思う方もいるでしょう・・・
気のせいだよ。思いすぎだよ。って。

でも、あの微妙~な たわみ というか・・・
ちこが歩いている感触でした。


正直、まだまったく立ち直れずにいます。
涙が出ない日がありません。

あんまり悲しむと、ちこが悲しむ。と言われたりして
ググッっと涙をこらえたりもするけれど
・・・出ちゃうものは出ちゃうんです。

けど、今は存分に悲しんで良い。と言ってくれた方がいました。
病院の先生です。

『誰にも悲しんでもらえずに、この世を去ってしまう
 動物さんも たくさんいる。
 悲しんでくれる誰かがいるってことは、
 愛されていた証拠で、幸せなことですよ。』って。

うぇぇん。


寝る時間がなくても、食べる時間がなくても
ちこが少しでも快適に過ごせるのであれば
それでよかった。
自分の時間なんかなくてもよかった。
ちこと一緒にいる時間がワタシの幸せな時間だったんです。


あの日のこと、がんばって書いたのですが、
とっても長くなっちゃいました。
なので、追記に移しました。
お時間があったら読んでやって下さい。
・・・ホントにビックラするくらい長いですよ。


ちこは、愛想の良いこではなかったけれど
不思議と周りの人やワンコから好かれる子でした。

5歳の時にウチに来て・・・
環境がガラリと変わり、辛かったことも多かったはず。
でも、ウチの仕事を理解し
とっても賢く、ガンバリ屋さんで、我慢強い子でした。
ワタシにとって最高のパートナーで、
自慢の妹でした。

今までも、これからも、ずっとずーっと自慢の妹です。

ちことの11年間はワタシの一生の宝物です。

ワタシは ちこから幸せを いっぱいいっぱいもらいました。
ちこのおかげで、出会えたお友達もたくさんいます。

ちこ、本当にありがとう。

いっぱい心配して、いっぱい応援してくれたみなさま
本当に本当にありがとうございました。



忘れないで
ち:『 ありがと―。またね♪』


そのうち、ちこの想い出も書こうと思ってます。
スポンサーサイト

≫ Read More

| 闘病 | 20:28 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありがとう


10月3日

 20:00(頃)


ちこが旅立ちました。


気持ちが落ち着いたら また 書きます・・・


とりあえず報告まで。


みなさん、いっぱい心配して いっぱい応援してくださって
本当にありがとうございました。

| 未分類 | 00:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。